乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリメント管理人実際購入体験所

乳酸菌サプリメントを実際に購入して試した感想

いまではいろいろな乳酸菌サプリメントが販売されています。

 

 

いろんな乳酸菌サプリメントが販売されているけど、どれがいいんだろう?

 

効果も便秘や花粉症、アトピーにいいものがあるっていうけれど?
乳酸菌の名前も覚えずらくてこまっちゃう。


 

乳酸菌サプリメントのことをイマイチよくわからない人もいるように感じます。

 

 

そもそもなんで乳酸菌サプリメントを飲もうと思ったのか、そこが気になります。

 

いやそんなことを言ったら
「お前だって、沢山乳酸菌サプリを買っているだろ!?」
みたいなツッコミが来そうなんですけど。
今思うと自分も何で乳酸菌サプリをいろいろ買ったんだろ?

 

 

いや、乳酸菌サプリメントに興味を持つきっかけは

 

広告

 

だと思うんですよ。
乳酸菌が健康にいいというのももちろんありますが、それ以上に広告の力が大きいように感じます。

 

 

だって乳酸菌を摂取するのならヨーグルトでもいいわけでしょ。
ヨーグルトでなくたって、多くの人は

 

ヤクルトぐらいは知っているはずでしょ!

 

 

乳酸菌が健康にいいと興味を持ったのなら、ヤクルトを飲めばいいわけです。

 

 

でも乳酸菌サプリメントに興味を持つというのは、広告によるところが大きいように感じます。
広告のほうで、いかにも健康効果が高そうな乳酸菌サプリメントが紹介されていて、買う人が多いように思います。

 

 

自分も乳酸菌サプリメントに興味を持ったのは、カルピス社の乳酸菌サプリメント「アレルケア」の広告でしたから。

 

 

いや新聞折込チラシではなくて、ネット広告でしたけどね。

 

 

そこからアレルケアを購入して、他の乳酸菌サプリメントに興味を持ちました。
自分は乳酸菌全般に興味を持ったわけですけど。

 

【関連記事はこちら】
アレルケア紹介

 

やっぱり他の人も同じような感じで、乳酸菌サプリメントに興味を持ったのかな。
なんかここ最近急に乳酸菌サプリメントの注目度があがったように感じます。

 

腸内環境を整えることをテレビで多くのところが紹介しているからかな。

 

 

乳酸菌サプリメントに限らずサプリメントって、メーカー側からすれば、それほど原価がかからないのだと思います。
それだけ利益をだせる製品なので、いろいろなところが広告をだしていますよね。

 

今現在は乳酸菌サプリメントは、乳酸菌とまったく関係がないようなメーカーも出していますからね。

 

 

 

乳酸菌はスーパーでヨーグルトを買えば摂取できる

乳酸菌を摂取したいのなら、スーパーにいけばヨーグルトが沢山販売されています。
知名度抜群のヤクルトにだって乳酸菌は配合されています。

 

それらを買えばそれで十分だったりするんです。

 

 

一部の人は
「乳酸菌サプリはヨーグルトや乳酸菌飲料より効果が高い!」
という人がいます。
でもそんな根拠はどこにもありません。

 

 

むしろ自分は乳酸菌サプリより、ヨーグルトには絶対生きた乳酸菌が必要な点で安心感があると思いますけど。
乳酸菌サプリになると、本当に乳酸菌が配合されているのかどうかわからないです。

 

でもヨーグルトは乳酸菌がないとヨーグルトが作れないわけで、絶対乳酸菌が配合されています。
今の現状も乳酸菌サプリより、まだまだヨーグルトのほうが菌の質も高いように感じます。

 

 

なので変に乳酸菌サプリメントにこだわっている人は、一度落ち着いて。
ヨーグルトやヤクルトを毎日食べる習慣をつけるのもいいと思います。

 

乳酸菌サプリメントっていろいろあって、値段が高いものもありますからね。
毎日ヨーグルトを食べたり、ヤクルトを飲んだほうが、安上がりなことも多いです。

 

 

 

乳酸菌サプリの特徴とは?乳酸菌の種類

 

乳酸菌サプリメントはその製品によって

配合されている乳酸菌の種類が違う

ので、有効な効果は違うとされています。
乳酸菌には変わりないんですけどね。

 

いや、特に記述がなく、「乳酸菌配合」だけ書いている乳酸菌サプリメントもありますけどね。
最近はそれでは売れないのか、乳酸菌サプリメントに配合されている乳酸菌名が書かれているものがほとんどです。

 

L-92乳酸菌とかKW乳酸菌とか、プロテクト乳酸菌とか。
名前がついた乳酸菌が配合されています。
最近単に「乳酸菌サプリメント」とだけ書かれた乳酸菌サプリなんてほとんどないかと。

 

 

メーカー側は
「うちの乳酸菌サプリメントには質の高い乳酸菌を配合していますよ。だから購入してください」
とアピールしているわけです。

 

 

 

乳酸菌サプリは持ち運びが楽!外出先で乳酸菌摂取

乳酸菌サプリのメリットは、持ち運びしやすいという点です。
ヨーグルトや乳酸菌飲料は持ち運びしにくいです。
冷蔵品がほとんどですし。
でもサプリメントなら軽く常温保存可能なものなので、持ち運びしやすいんです。

 

もし遠出するとき
「向こうでも乳酸菌を摂取したい」
そう思ったら、乳酸菌サプリメントがおすすめです。

 

 

人によっては
「外出先でコンビニで乳酸菌飲料でも買えばいいだろ」
と思うかもしれません。

 

でも、遠出しているときにわざわざコンビニに行く体力もないんですよ。
それでなくても、移動で疲れているわけですから。

 

 

そりゃ家にいるのなら、コンビニぐらいなんぼでもいけます。
でも、旅行中忙しいときにコンビニに行くチャンスがあるのかどうかもわからないです。

 

そういうときに、カバンに乳酸菌サプリメントを入れておけば、ホテルなんかで暇ができたときに食べればいいだけなので楽ですよね。

 

 

 

 

 

乳酸菌サプリの乳酸菌の数にこだわる必要はある?

乳酸菌サプリメントの中には、乳酸菌の数をアピールした製品もあります。

 

乳酸菌の数を多く配合しているのをアピールすると、売れやすくなるのか…。
メーカー側も乳酸菌の数をアピールした製品を出しています。

 

 

最近ではヤクルト社のヤクルト400が有名です。
ヤクルト400はネットで話題になっている乳酸菌飲料です。
今では普通のヤクルト以上に、ヤクルト400のほうが人気ですからね。

 

 

自分が思うに

 

乳酸菌の数をアピールしている乳酸菌サプリは期待薄

 

だと自分は思っています。
乳酸菌の数で差をつけるのなら、単に粒や粉末を多く飲めばいいだけですから。

 

 

他にアピールできる点がないから、乳酸菌の数をアピールしているに過ぎないと思っています。
ただ乳酸菌サプリを買うほうからすれば、乳酸菌の数は魅力的に感じる人は多いようです。

 

たしかに少ない乳酸菌の数を摂取するより、多く乳酸菌を摂取したほうが効果は高そうに感じますよね。
そして乳酸菌って副作用がないので、多く摂取してもほとんど問題ないところが魅力です。

 

 

ただ最近は単なる乳酸菌の数をアピールするというより。
質の高い乳酸菌をさらに大量の数を配合していることをアピールしている製品が多いですね。

 

質+量で少しでも効果が高そうに思わせたいのかと。

 

 

 

大事なのは自分にあった乳酸菌をみつけること

 

乳酸菌サプリによって配合されている乳酸菌が違うわけで、多くの人は

どの乳酸菌(サプリ)が一番効果が高いの?

ということを知りたいと思います。

 

乳酸菌と人との相性

が重要になるわけで、すべての人に一番いい乳酸菌サプリメントというものはありえません。
人によって一番の乳酸菌は変わるわけです。

 

一番いい乳酸菌サプリメントは、自分でいろいろ試して見つけるしかないんですよ。
がんばっていろいろな乳酸菌を試してみてください!!

 

 

むしろすべての人が絶賛するような乳酸菌があるのなら、それは乳酸菌ではないなにかのように感じます。

 

効果が強すぎるというのは、乳酸菌らしくないように思いますね。
乳酸菌のメリットは、副作用がないという点(安全性が高い)があります。

 

 

乳酸菌は安全性が高いので、いろいろな乳酸菌を摂取しても問題ないところも魅力です。

 

 

医者も、1つの乳酸菌だけを摂取するより、いろいろな乳酸菌を摂取することが効果が高いという人もいます。

 

ヨーグルトもいろいろなヨーグルトがあり、配合されている乳酸菌も違います。
いろいろなヨーグルトを食べれば、ヨーグルトを楽しむことができ、さらに効果を実感しやすくなるわけでおすすめです。

 

 

いろいろな乳酸菌サプリメントを一度に飲むのはあまりおすすめしないかなぁ。
決して問題があるわけではないですが、乳酸菌サプリメントの中には乳酸菌以外にもいろいろ栄養素が配合されたものがありますからね。

 

そしてサプリメントを大量に飲むというのは、どうにもあまり健康的にいいイメージはありません。
あくまで自分の見解にすぎないんですけどね。

 

 

 

乳酸菌サプリもいろいろな商品がある時代!ヨーグルトとどちらがいい?

乳酸菌サプリメントもいろいろなメーカーが出す時代になりました。

 

今ではスーパーだけではなくコンビニでもヨーグルトが売っている時代。
乳酸菌サプリメントがいろいろあるというのは違和感がありますね。

 

 

それだけヨーグルトを食べるのをめんどくさがって、乳酸菌サプリで手軽に乳酸菌を摂取したい人が多いのかもしれません。

 

 

乳酸菌サプリよりヨーグルトのほうが好きだという人は、ヨーグルトを食べればいいんですよ。
乳酸菌サプリに固執する理由はないですし、乳酸菌サプリの市場とヨーグルトの市場では、まだまだヨーグルトの市場のほうが大きいです。

 

だから本当に大手メーカーは、乳酸菌サプリよりもヨーグルトの販売に力を入れています。
ある意味有名メーカーがヨーグルト販売のほうに力を入れている分、乳酸菌の効果の点でもヨーグルトに配合されている乳酸菌のほうが期待は持てるかもしれません。

 

 

大手メーカーのほうが資金力がある分、乳酸菌の研究や実験結果はおこなっています。
逆に聞いたこともないメーカーの乳酸菌となると、乳酸菌の研究や実験結果は限界があると思います。

 

 

乳酸菌サプリと聞くと、効果が高そうに感じる人もいますが。
その実態は乳酸菌を配合したラムネ菓子(粒)です。

 

乳酸菌サプリメントを
「乳酸菌を配合したラムネ菓子」
なんていうと、途端に興味をなくす人も多いように感じます。

 

でも、実際そうだったりするんですよ。
まぁ粒タイプだけではなく、カプセルタイプや粉末タイプもありますけど。

 

 

 

 

 

乳酸菌サプリにもピンからキリまでいろいろなものがある

乳酸菌サプリメントは配合されている乳酸菌の種類以外にも特徴があったりします。
たとえば噛んで食べる乳酸菌サプリメントもあれば水と一緒に飲むタイプの乳酸菌サプリメントもあります。

 

 

粒タイプもあれば、粉末タイプの乳酸菌サプリメントもあります。

 

 

有名メーカーがだしている乳酸菌サプリメントもあれば、聞いたこともないようなメーカーが出している乳酸菌サプリメントもあります。

 

どれが優れているのかは、乳酸菌と人との相性があるのでわかりません。
ただ乳酸菌と関係が深そうなメーカーの商品を試したいですよねぇ。

 

 

 

乳酸菌サプリの値段は1ヶ月2000円を目安に購入するのをおすすめ

乳酸菌サプリメントはいろいろあり、値段も安いものもあれば、高いものもあります。

 

 

値段が高い乳酸菌サプリメントが効果が高いというわけでもないので

1ヶ月2000円ほどの乳酸菌サプリメントをおすすめ

します。

 

 

もしどれにしようか迷っている人は、はじめは

  • アレルケア
  • ノアレ

この2つの乳酸菌サプリメントがおすすめです。

 

値段の高い乳酸菌サプリメントを買うのもいいんですが

 

断続するとなると、値段の高い乳酸菌サプリメントはきつい

 

です。
1回だけの購入ならなんとかなるんですけどね。

 

ずっと続けるとなると、できればお手ごろ価格のものを続けたいですよね。

 

乳酸菌サプリメントを買うときは、その乳酸菌サプリメントを断続して購入できるのかも考えてみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ